RESPECT

どうもこんにちは。

めちゃくちゃアクティブだけど、OFFの日大半引きこもりのerianneです✋

 

 

ここのページでは、私が世界を旅していた時に実際に出会った

勝手にリスペクト旅人の紹介をしていきます。

 

言い換えるとエネルギー爆発旅人です

 

1人旅の醍醐味は2人以上で旅する時以上に出会いが多くなったり、その関わりが深くなることにあります。

ある日旅をしていて、ふと感じた。

 

 

旅人なんてたくさんいる

世界一周もやろうとすればできる

 

 

そんな中でも、旅中に私の心をつかんで離さない魅力的な人に多くはないけどたくさん出会えた

 

メディアに出ている人以上にインパクトのある人たちです💡

(と私が勝手に思っている)

 

 

そんな人たちを紹介していきます(ˊo̶̶̷ᴗo̶̶̷`)

 

時間を作ってもらえてインタビューした人もいますが、過酷な旅すぎてインタビューできていない人もいます。そんな人たちの信念や思いを記事にして、みなさんの見えないエネルギーになればいいなと思って書かせていただきます。

 

 

是非皆さんもここで紹介する人たちからエネルギーを感じてください。

このページでは見出しだけご紹介

別の投稿ページにて紹介いたします。

 

 

 

私の心を掴んで離さない

旅人界の四皇と七武海はこんな方達だ

 

 

 

⭐10年で5大陸踏破。まもなく旅を終える…

2009年から始まった旅。歩行距離はなんと7万7000キロ地球2周分にも及ぶ。現在はカナダ北部の町。マイナス30度の中を歩き続けている彼が5月下旬についに…ついに旅を終えるのだ….

 

⭐旅途中で山に取り憑かれた男

勉強も運動も得意と感じたことはなかった。そう話す彼が始めて海外で登った山はペルーのチャチャーニ(6057m).人生で初めて感じた“人よりも得意かもしれない”こと。

そして彼が行き着いた先は食糧、テント、衣類、道具を全て自分で担ぎ、ガイドなしで行う単独登山である….

 

⭐食に対する感謝を。ゲテモノハンターが体を張って挑む旅

今思い返せば、昔から蠍を飼っていたり、爬虫類が好きだった—-

番組制作に関わっていた彼が旅でフォーカスしたのは、日本では縁遠く、食されることのない【ゲテモノ】である。実際にそれを食べて生活しているところで一緒に生活をして、hunt(狩猟)】【cook(料理)】eat(食べる)】 そんな彼が伝えたいこととは…

 

⭐アフリカに生きる女

彼女は2016年の9月に旅を始めて12月に行き着いた先はアフリカ大陸。“貧しいイメージのあるアフリカが自立できるようなビジネスをしたい”

私がエチオピアで出会った時からそう熱く語っていた。今もなお旅人の途中である。エジプトから南アフリカまで下り、北上してアンゴラやコンゴを通り現在リベリアにいる彼女が語るアフリカとは…

 

 

この4人を筆頭にさまざまなジャンルのエネルギー爆発旅人を紹介していきます故、楽しみにしていてくださいませ♥

 

読み終わったらポチっと1クリックお願いします

にほんブログ村 旅行ブログ 世界一周へ
にほんブログ村
押していただくと、私のランキングが上がります。
私だけが楽しい。そういうアトラクションです。